003618

シニア掲示板 日常生活の節約アイディア
食費や光熱費や、消耗品や交通費など、日常生活における節約アイディアについてご自由にお書きください。


[Home未使用アルバムHelp文字検索過去記事] [管理用]
おなまえ
Eメール スパム投稿対策のため、メールアドレス入力は停止中です。
タイトル
コメント
参照URL スパム投稿対策のため、URL入力は停止中です。必要な場合には本文にお書きください。
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。
節約物の値段と節約支出金額の多いのは節約には野菜つくり物の値段毎食炊き立てごはん冬のお風呂テスト投稿

節約 投稿者:スミレ 投稿日:2019/05/23(Thu) 15:04 No.16    ▲ページTopへ ▼次の記事の先頭へ
こんにちは お邪魔します。
節約 水道の止水栓を少し締めています。

物の値段と節約 投稿者:禿男 投稿日:2019/03/28(Thu) 10:38 No.14    ▲ページTopへ ▼次の記事の先頭へ
戦争中の、物の無い時代に育った関係で、なんでも安いものを買う性癖が、身についてしまっています。
例えば、スーパーで、鶏卵10ケ120円と10ケ360円と並べてあれば、迷わずに、前者の100円の卵を買います。でも、傍らでは、360円の卵を買い物籠に入れている人の方が多い。
更に驚くのは、スーパーで大きなペットボトルで、水を購入している人がいるということだ。水道の蛇口を捻れば、きれいな水が出るというのに、購入する理由に苦しむ。
ところで、近所の奥さんに、衣類は東京の有名デパート「x」以外から買わない、パンツや下着も、必ず「x」から購入しているという人がいます。
こんな人に「節約」のことをいえば、一笑に付されるだろが。


Re: 物の値段と節約 - 丸男 2019/03/29(Fri) 10:21 No.15
います、います、そう言うスノッブな女性。
ブランド志向で、旦那の学歴や勤務先、肩書なども自慢ネタにして。
「そういうあなたはいかほどの人間ですか?」と問いたいです。

数十年前に読んだ記事ですが、
一万円化粧品と100円化粧品、肌への有効成分はほぼ同じらしく、
一万円の理由は、広告宣伝費が膨大なのと香料を混ぜていることらしいです。
ところが悲しいことに、女性は一万円化粧品の方を選ぶようです。

数年前、地元伊勢崎である会社が現代銘仙の反物を販売し、地元では6万円で販売していましたが、
同一商品を東京の某デパートで売った時には20万円で売ったようです。
その会社さんも驚きましたが、デパートの営業さんが、
「ウチのお客さんにこれを6万円で売っては、逆に馬鹿にしたことになってしまいます。
20万円でなければ売れません」
東京のデパートはお金が余っているVIPがたくさんいるので、こんな話が通用するのでしょうね。

千疋屋の一万円のメロンも生産者の地元ではいくらなのか興味があります。

知人の知人が国の助成金を受けてハウストマトを栽培しています。
普通サイズのトマトですが、超甘くて美味しいですが、地元には卸さずに、すべて東京へ出荷しています。
利益が大きく異なるようです。

似たような話がほかにもあって、東京市場や東京志向の異常さは時には失笑ものです。


支出金額の多いのは 投稿者:禿男 投稿日:2019/03/15(Fri) 14:44 No.12    ▲ページTopへ ▼次の記事の先頭へ
生活面で、支出金額の多いのは何と言っても食費でしょう。
私が現役の頃、専業主婦の妻は、朝食と夕食には工夫を凝らして食事を作るが、昼食は自分ひとりのため、極めて簡単な食材で済ませていると言っていました。つまり、食事は、夫や子供など相手があるときは工夫を凝らすが、自分ひとりであれば、空腹を満たせばよいと簡単な食材で済ましているという。
さて、いまは、妻に先立たれ、一人生活になった食事は、前述の専業主婦の昼と同じ食事となる危険がある。テレビでは、多くの料理番組がありますが。自分一人では、多くの食材を集めて料理しても、ともに味わってくれる相手がないのでその気になれない。
そんなことから、一番支出額の多い筈の食材費は少なくなっている。
いまは、節約は考えなくとも、結果として節約したことになっている。
そこで、残った金を何に使うかということですが、旅行するには、足腰が不自由で出かけられず、衣類は今まで買い揃えたものが多くある。住居は自分名義だから支出は固定資産税位である。
節約方法を問われても、答えに窮します。


Re: 支出金額の多いのは - 丸男 2019/03/16(Sat) 08:55 No.13
何とも羨ましい話です。
お金を使うのを手伝ってあげたい(^o^)。

でも、たまに料理不要の(あるいは簡単料理で済む)高級食材にタップリとお金をかけて贅沢するのはいかがですか?
思い付くのは、柔らかくて脂身がほどほどの高級和牛、
鯛やヒラメ、フグ、蟹、ハマグリ等の産直海産物、そのほか全国各地の名産品などです。

私などは、カタログを見て「は〜、たまには食べたい」と思いながらため息をつくばかりで、
結局は近所のスーパーで庶民価格の食材を買うばかりですが。


節約には野菜つくり 投稿者:禿男 投稿日:2019/03/03(Sun) 17:14 No.10    ▲ページTopへ ▼次の記事の先頭へ
健康を維持するための食材としては、大まかにいえば、穀類、肉、魚、野菜(緑黄野菜・単色野菜)ということでしょう。このうち、野菜は土地さえあれば自家製が可能です。
いま、農家の従事者の高齢化により、耕作放棄地が各地に散見されます。
いま、それを借り受けて野菜つくりをしています。
どんな種類を作っているかといえば、
冬野菜としては、キャベツ、白菜、チンゲンサイ、ブロッコリー、ネギ、ホウレンソウ、小松菜です。
これから春に向かいますので準備をしています。栽培対象としては、馬鈴薯種の植え付けと、これからは、茄子、木瓜、トマト、西瓜、ピーマン等を予定していますが、これらをスーパーで求めると価格を換算すれば高額になります。
生活環境により誰でもやれるというわけにはいきませんが、やれば、驚くほど経済効果がありますよ。
いま、これにより浮いた金を何に使おうかと心配していますが、これは、まじめな話です。

そうそう、昨年は異常な暑さの為、水の代わりに、毎日西瓜(小型)一個ずつ食べていたのを思い出します。


Re: 節約には野菜つくり - 丸男 2019/03/03(Sun) 18:28 No.11
私も時々スーパーで買い物しますので、野菜や果物が結構高いのを感じています。
生産者のことを考えると仕方ないことなのでしょうが、
主食に比べれば我慢できるので、ついつい購入を控えてしまいます。
禿男さんが、
キャベツ、白菜、チンゲンサイ、ブロッコリー、ネギ、ホウレンソウ、小松菜
ジャガイモ、茄子、木瓜、トマト、西瓜、ピーマン等
を栽培していること、素晴らしいです。

我が家はせいぜい茄子とミニトマトだけなので、見習いたいです。
それと、スイカが大好物なのですが、一個1,000円〜2,000円するので、食べられるのもほどほどです。
毎日一個ずつ食べれたなんて、羨ましい限りです。


物の値段 投稿者:禿男 投稿日:2019/02/11(Mon) 17:47 No.8    ▲ページTopへ ▼次の記事の先頭へ
私の町にあった大型電器店が4月前に閉店してしまい、一番最初に困ったのがプリンターのインクが買えなくなったことでした。この大型電気店の進出の影響で数年前に、今まであった電気店は閉店してしまったのです。プリンターのインクを買うために、郊外の数キロ離れた大型電器店に行くにはハイヤー代がかかるので躊躇してしました。
こんな時、たまたま市内の100円ショップに立ち寄ったところ、プリンターのインクが売られているではないか。値段も一つ200円と格安でした。ただし、ケースは再生品とのことです。
通常は、プリンターのインクは、1ヶ1000円前後していますが、手持ちがなかったので200円で購入して使用してみたところ、不具合は全然なくプリントできました。
これで、大変な節約できたと喜んだ次第です

Re: 物の値段 - 丸男 2019/02/12(Tue) 11:24 No.9
プリンターと言えば、本体価格がそれほど高くないのに、
消耗品としてのインクの値段が結構高く、
しかも、「純正品以外は使用しないように」と純正品を薦められ、
その出費が悩みの種ですが、200円のインクで間に合うことは朗報です。


毎食炊き立てごはん 投稿者:鴻巣男 投稿日:2017/07/17(Mon) 09:28 No.4    ▲ページTopへ ▼次の記事の先頭へ
私は、米寿を迎えた独り暮らしの老人ですが、今まで食事で考えさせられていたのは、毎食の米飯です。
まとめて炊くと、2回目からはチーンするので味が落ちる、かといって毎食少量炊くのは時間的に面倒でした。
先日、100円ショップで一合炊きできる容器を見つけて購入しました。(写真参考)
早速試したところ、1合炊いて大変便利で、以来愛用しています。
方法としては
米一合と水200CCを容器に入れ、電子レンジで600ワットで5分、次いで200ワットで計12分合計17分で出来上がりです。おまけに電気の消費量も少ない。
以来、毎日炊き立てごはんを楽しく食べています。



冬のお風呂 投稿者:丸男 投稿日:2014/12/16(Tue) 17:54 No.3    ▲ページTopへ ▼次の記事の先頭へ
シニア世代になると、夫婦二人とか一人暮らしが多くなります。
そういう世帯にとって、冬の季節、毎日お風呂に入りたいけど、
毎日一人のためにお風呂を沸かすのはもったいない。
と言って、シャワーだけじゃ、身体が温まらず、上がった時に寒い。
そんな場合のための節約アイディアです。
それは・・・
少し大きめのタライを足元に置き、その中に立ってシャワーします。
シャワーのお湯がタライに溜まり、足湯代わりになります。
足元が温まると、上がった時にも結構寒さを感じません。

・・・ただ注意点は、
タライの中であっちこっち動くと、タライが滑って、自分も転倒したりして危険です。

アウトドア用のポリ製椅子とタライを一体に結合した製品を自分で作って
座って入れるようにするのもいいかも知れません。

テスト投稿 投稿者:丸男 投稿日:2014/12/16(Tue) 16:39 No.2    ▲ページTopへ ▼次の記事の先頭へ
日常生活の掲示板開設後のテスト投稿です。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -