掲示板のスパム対策  [ Home ]





 ■掲示板のスパム対策

 当サイトにはいくつかの掲示板機能が設けてあります。掲示板には必ずと言っていいくらいにスパム記事が投稿され、掲示板管理者を悩ませます。

 スパム記事は風俗サイトや出会い系サイト、またドラッグや情報商材等の販売サイトへ誘導するための内容がほとんどです。また全文が英語だけのもの、あるいは英文の前後に一部単純な日本語を加えたものもあります。中には自動プログラムで連続的に投稿される場合もあり、同一文章が一日で100個を越える書き込みがある場合もあります。

 当サイトでは、これらのスパム投稿を拒否する対策として、以下の対策を順次取って参りました。

 対策1 : スパムメールを投稿するパソコンのIPアドレスを拒否(*1)
 対策2 : 英文だけの投稿文を拒否
 対策3 : 英文に単純な日本語を加えた投稿文を拒否(*2)
 対策4 : スパム記事によく使用される単語を含む投稿文を拒否(*3)
 対策5 : スパムが誘導するサイト名を拒否(*4)
 対策6 : 投稿時に投稿キーを入力する機能を設定
 対策7 : 投稿者のホームページを非表示(*5)
 対策8 : 投稿者が投稿した画像を管理人が承認するまで非表示
 対策9 : 一定時間内の連続投稿を拒否

===以下、運用時の改善===
 対策10 : 複数の掲示板に対して、拒否語リストを別の共有ファイルで処理(*6)
 対策11 : 複数の掲示板を集め、指定期間内の記事を一覧表示(*7)

 当サイトの掲示板はフリーソフトの「Joyful Note・バージョン(v2.72)」をベースに一部を改良して使用し、更に全体管理用ソフトを作成して運用しています。スパム拒否対策として決定的な方法は、投稿を管理人の許可制にすることですが、この方法は掲示板の自由度を奪うので当サイトでは採用していません。
 掲示板管理人にとって、スパム投稿ははなはだ迷惑で、その対策にかける負の労力を惜しく感じ、また正規投稿者へ不要な不便を強いる事になり、それも心苦しい事ではありますが、現時点では上記のような対策を取りながらも掲示板機能は存続して参りますので、皆様には末永くよろしくお願い申し上げます。


 ■普通の日本語を入力したのに、”禁止ワードが含まれています”のエラーで投稿できない現象について

 当サイトの掲示板にはスパム投稿を禁止するために、多くの禁止用語が設定されています。ところが、この禁止用語の中に半角文字と全角文字が含まれている場合、皆さんが投稿した全角のコメント文の一部とたまたま一致してしまう場合があります。
 この原因は、全角文字は2バイト系文字なので文字処理時に1バイトに分解するのですが、その時に、たまたま2バイト目と次の日本語が禁止用語と一致してしまうと、エラーで拒否してしまうためです。
 具体例では、「施工する」の「工」を1バイト(ASCIIコード)に分解すると「8d48」となり、2バイト目の「48」は半角の「H」なので、「Hする」と言う禁止用語と一致してしまいます。
 現在、この対策として、禁止用語に1バイトと2バイト文字の混在を減らす等の対応を取っていますが、どうしても投稿拒否されて困った場合には、ご面倒でも、Topページ下段の「お問い合わせ」ページから全文をお送りくだされば、当方でそのヶ所を対処して投稿します。
 引っ掛かった文字列を画面に表示し、皆さんご自身に対処していただく事もできますが、それを表示してしまうと、スパム投稿者にもその事が伝わってしまうので、現時点では表示しません。ご不便をお掛けしますが、なにとぞご了承ください。

(サイト管理人) 2007/3/19 記、追記:2007/6/12、2010/5/8、2010/10/27、2010/11/15

(*2)、(*5)〜(*7) : 当方で改良を加えました。言語はPerlおよびPHPです。
(*1)、*3)、(*4) : 過去4年余り蓄積した拒否語リストを所有しています。拒否語をソフトに内蔵するのは正に「毒をもって毒を制す」の発想です。公開するのもおぞましい拒否語リストですが、掲示板管理者で欲しい方がいましたらトップページ下段の「お問い合わせ」から連絡いただければ差し上げます。



▲ページTopへ